頑張ってでもするメリットは大きい!!キャバクラの『同伴』とは?

頑張ってでもするメリットは大きい!!キャバクラの『同伴』とは?

キャバクラの同伴とは?

キャバクラでいう同伴っていうのは、お客さんと2人でどこかに出かけてから、自分のお店に連れていく営業方法のこと!
まずお店の営業前にお客さんとお店の外で待ち合わせをして、食事や買い物をしてからお店に連れていくっていう流れだね。

同伴して連れて行ったお客さんは自分の本指名のお客さんになってくれるから、営業する上でもすごくメリットが多いシステムでもあるの!
しかも、お客さんは同伴をすれば同伴料金が掛かって、その同伴料金の一部〜全額がバックとして入ってくるから、同伴はタダじゃないっていうのも嬉しいところ。
内容については食事が多いかな!
1日デートするような長ーい同伴はよっぽど仲が良いお客さんじゃないと苦痛だし(笑)

それに、お客さんから見ても、1日中デートしたらそれで満足しちゃって、このあとお店にいこうっていう気分も削がれちゃう。
だからもっと話したいって思わせる絶妙な長さが、「食事だけ」なんだよね。

お客さんも食事だけなら予定を合わせやすいし、同伴に誘っても応じてもらいやすいし。
もちろんお客さんとの仲の良さや性格次第で同伴の行き先は無限大にあるけど、まずは初級編として、食事に誘うところから挑戦してみて!


当サイトでは、アフターについても紹介していますので、興味がある方はこちらの記事も是非ご覧ください。

同伴を行うメリット|デメリット

同伴は営業方法のひとつとして、ものすごくメリットが多いの。
けど、一方でデメリットも少なからず存在するから、同伴に行くときはちゃんと気をつけないといけないんだよね。
だからここでは、同伴を行うことによって生じるメリットとデメリットについて紹介します!

メリット

まずは同伴することによるメリットから紹介します!

①タダで美味しいご飯を食べられる

同伴は食事がメインっていう話はしたけど、その食事は基本的にはお客さんのおごり。
しかも、お客さんは美味しいお店やちょっと高級なお店に連れて行ってくれることが多いから、タダで美味しいご飯が食べられるのはすごく嬉しいんだよね。
私がご飯好きっていうのもあるけど(笑)

②給料とは別に同伴バックをもらうことができる

同伴すればお客さんは同伴料金を払うことになるから、キャバ嬢はその同伴バックの一部〜お店によっては全額を受け取ることができるの。
お店で働いた給料とは別にボーナスとしてもらえるから、高くはないけど稼ぐ上では嬉しい収入だよね。

③自分のお客さんを直接お店に連れて行ける

同伴したら次はお店に直接お客さんを連れて行けるから、指名客が確約されているようなもの!
自分を本指名してくれるお客さんをそのお店に連れて行けるから、その部分で見てもすごくメリットが多いんだよね。
キャバクラで稼ぐ上で、指名はたくさん取ってなんぼだから!

④お店からの自分の評価が上がる

同伴は、バックがもらえて美味しいご飯も食べられて楽しいものではあるんだけど、お店で働いた方が断然稼げるし美味しいご飯も自分で食べに行ける(笑)
それでも同伴に行くべき理由は、お店からの自分の評価が上がるから!
同伴すればするほどお店から重宝される存在になれるから、時給が上がったりスタッフから認められる要因になるんだよね。

デメリット

けど、同伴には逆にデメリットも存在するんだよね…。

①同伴中に飲みすぎると業務に支障が出る

もし同伴で行ったお店でもお酒を飲んだら、それがお店での接客に響いちゃう可能性もあるし、満腹だとドレスが苦しい可能性もある(笑)
だから同伴のお店は美味しくてついたくさん食べたくなるかもしれないけど、その後の仕事のことを考えてある程度セーブしないといけないんだよね。

②必ず奢ってくれるとは限らない!

基本的に同伴中の会計はお客さん持ちっていうことが多いんだけど、中にはケチなお客さんもいて(笑)、同伴中の会計はきっちり割り勘してくる場合もあるの!
だから、同伴は必ずおごりと思い込まずに、念の為ある程度手持ちは持っておくようにしてね。
それに同伴で遊園地なんかにいく場合は、入場料・入園料はそれぞれで支払うって場合もあるしね。

まとめ

  • 同伴はお客さんとお店の開店前にデートに行くこと
  • 同伴の内容は食事が定番だけど、場合によって他の場所にいくこともある
  • 同伴すればバックがもらえてお店での評価も上がる
  • 自分の指名客をお店に直接連れていくことができる
  • どんなに美味しくても飲みすぎ・食べすぎないように気をつけて!