家賃を抑えて貯金したいキャバ嬢必見!九州で家賃が安い県【まとめ】

家賃を抑えて貯金したいキャバ嬢必見!九州で家賃が安い県【まとめ】

九州で家賃が安い県

キャバクラで働きたい人の中には、何か夢や目的があってたくさんお金を貯めたいと思って興味を持ってる人もいるよね。
だからキャバクラでたくさん稼ぐことはもちろん、貯金が目的ならなるべく生活費を抑えて節約したいところ!

そこでまず抑えたいのが家賃。
家賃も毎月払うとバカにならないしね…。

当然田舎に行けば行くほど家賃は安くなるけど、田舎のキャバクラは集客が悪いし時給も安いからなかなか稼げないし、都心のキャバクラに通勤すると今度は交通費が…。
そうなると、理想としては高時給で働けるキャバクラが多くて家賃が安い場所、だよね(笑)
今回は、九州でキャバ嬢をやりながら貯金したい人必見!

貯金したいキャバ嬢におすすめの九州の地域を紹介していこうと思います!

宮崎県

まずおすすめなのが宮崎県!
宮崎県は九州の中では比較的栄えてて、観光客も多いから特に宮崎市内の方はかなり時給が高くて、4,000円、5,000円スタートも当たり前。
福岡県に負けないほどの高時給のお店もたくさんあるんだけど、家賃はかなり安いの。

福岡県の場合、家賃は1DKで平均すると7,6万円くらいなのに対して、宮崎県の場合は7万円くらい。
時給相場は同じなのに家賃は低いから、貯金したいなら宮崎はすごくおすすめだよ。

何より、宮崎市内で暮らしたとしてもこの家賃だから、かなり稼ぎやすいし。
ちなみに、家賃が安い都道府県ランキングで宮崎県は第2位に入ってるほど!
同じく物価も安いから、食費を抑えるっていう面でも宮崎はかなり暮らしやすいよ。

大分県

家賃の安さで言えば、大分県もおすすめ。
大分県は1LDKの相場が5,1万円ほどと、福岡・宮崎に比べてもかなり安いから、ある程度部屋にこだわったとしても、家賃はかなり安いんだよね。
それに対して時給は3,000円、4,000円とかなり高めだし、地獄めぐりが有名だから観光客もたくさん来る。

観光客は常連さんになる可能性が少ないものの、客単価がかなり高めだからたくさんお金を使ってくれる人が多い!
大分のキャバクラはそうした観光客向けのお店が多いから、ノルマがないのに高時給なのがポイント。

夢のために貯金するとともに、プライベートにもある程度時間を使いたいなら、大分のキャバクラは過度な営業が必要ないことからもおすすめだね。

佐賀県

佐賀のキャバクラも時給3,000円くらいのお店が多いし、家賃相場も1LDKで5,2万円ほどと、大分と大きな差は無いんだよね。
けど、大分に対して佐賀県のキャバクラは地元のお客さん中心だから、常連になってくれる可能性も高い!

常連として会いに来てくれるお客さんも見つけやすいから、短期間でがっつり働いて、お金を手に入れたいと思ってる人におすすめ。
家賃も安いし、他県からのキャバ嬢希望者も募集してるから相場の家賃よりも安く住むことができるキャバ嬢用の寮を用意してるお店もたくさんあるし。

高級店であっても実は未経験からでも働けるお店がたくさんあるから、いきなり高収入のお客さんがたくさん来店する高級店でキャバクラデビューすることもできちゃうかも!
短期集中でたくさん稼ぎたいと思ってる人は、ぜひ佐賀のキャバクラ求人をチェックしてみて!